”自分”の強みが見つかるかも

こんにちは。

 

私は昨日、部屋の窓を開けたまま寝てしまって、朝起きて部屋に行くと

地面がびしょびしょになっていました。。。

悲しいです、何回目なんだというくらいやってしまってるんです。

私は窓を閉め切った部屋があまり好きじゃないので毎日開けっ放しに

してるのが原因だと完全にわかっています、またやっちゃうんだろな笑

地面には申し訳ないけど、晴れの日にいい空気を入れてるから

許してほしいな!

 

みなさんも「この失敗は繰り返してしまうなー」ということありませんか?

こういうのは性格の現れだったりするかもしれませんね。

 

自分の性格や強み、弱み、知ってるようできちんと把握できてる人は少ないの

ではないかと思います。

というのも、自分が「わかってるこれだ!」と思ってることも実は周りはそう

思っていなかったり、もっと他の自分を教えてくれたりすることがありました。

 

「自分が思っている”自分”ではなく他人が思っている”自分”こそが本当のあなただ。」

という言葉があります。

自分でいかに私とはこういう人間だと思っていても周りがそう思っていなければ

実際そうではないということです。

 

これは現実にあると思います。納得させられる部分がありました。

 

私自身も少し前に友人と話ていて、なぜか自分の強みを話すことになってました。笑

私は自分なりに思うことを言ったところ、「もしかしたらそうなんかも知れんけど、そこじゃないと思うで、こうじゃない?」と私の強みを教えてくれました。

聞いたら、私も「おお、確かに言われれば」、他にいた友人もそうやな。

と全員が納得していました。

 

これはその友人が人の長所を見抜く力があったからかも知れません、

しかし、その友人に聞かなければ、自分では気づかなかったであろう

私の強み。これを知れたのはうれしいし、そう思ってくれてるのかと

とてもうれしかったです。

 

自分の強みを自分で話す。

 

これは恥ずかしいことかも知れません、しかし、

やってみてください、少なくとも人に聞いてみてください

 

自分では気づけなかった強みに気づけるチャンスです!

 

ありがとう友人たち。