当事者意識と相手目線

最近(昨日今日あたりで)

相手目線の本当の意味に気づいてきた。

 

自分がどう思われる、どういう方向にもっていきたい

ではなく、相手は自分がどうするのが一番嬉しいか、

自分ならどうしてほしいか。それを実行するだけ。

 

周りに自分がどう思われるじゃない、

相手がどう思うか、

その他大勢は忘れるが、相手は忘れない。

 

そういうコミュニケーションや行動をとっていきたい。

 

自分はこうしたい、これはしたくない。

を主張してしまいがちだがここは反省。

 

自分のやりたいも重要だがそれをするために

相手の目線にたって驚かせるほど、相手目線に。

 

基本的にはfor you