原因 良し悪し

今このブログを毎日ではいですが、継続的に書けている

 

その原因はなんだろう

 

「うまくいったときの原因特定がすごく大事」

これは以前に聞いた言葉です。

 

悪い時の原因究明はみなさんよくすると思います。

ただうまくいってるときは、ながれに身を任せてしまいがちだと思います。

なぜならほっておいてもうまくいくから。

 

しかし、いざ状況が悪くなったときにはそれでは良い状態にもどれない

天に身をまかせるしかなくなる。

いい状態の原因を特定していれば、いい状態にもどりやすくなります。

 

なのでやれている原因を思いつく限り書き出します

 

ここに書くのが楽しい

→ここに書くことで日々の振り返りとアウトプットができ

 自分のなかで、経験が腑におちている。

→それが実際の口頭でのアウトプットにも活きてきている

→成長実感+期待感、メリット

 

ブログをもっと多くの人に見てもらいたい

あわよくばこのブログを元に面白い経験、学び、もうけがあればいいな

→指標化できる目標、しかも毎日でる

→将来性、期待感

→明確なフィードバックと将来性

 

書きたいことをルール決めずに書きなぐってる

→自由、思うがまま

→続けている自分に酔っている

 

毎日確実に積み上がっている感覚

→1やれば1進む

→継続期間という甘い指標もある

 

環境を整えた

→目につく

→やるのが苦じゃない

→お風呂入ってスッキリしている

→自然とやろうってなってる

 

まとめると

やれている理由は

成長実感→甘い指標、1やれば1進む、明確なフィードバック

将来性→期待感、積み上がっている

酔っている→自由、自己陶酔、明確な指標

環境→自然とやる状況楽しめてる、スッキリしている、

自己顕示欲

 

いろいろ増えてきた

自分に酔ってるかは大事な気がする笑