進む方向

物事の進む方向は取り組む前で決まっている部分も大きいのかなと思う。

もっというと取り組む気持ちの面、モチベーションはなにか

なんのためにするのか、どうなりたいのか。ここがしっかりしていないと

頑張りきれない。心の隅にいいやという気持ちがあると、

ことは成せない。

 

例えばこの人のために頑張る、自分はこれだけやればこうなれる

からやる、自分が結果をだすことでこの人も評価される、

こういうことを現実にしたい。

など心に隙間がないことが大事かな。

 

どっかで思っている、埋まっていない隙間があるならとことん

議論する方がいい。もちろん、一方的な嫌ではだめだけど。

 

ただ嫌なら嫌、といえばいい。

自分の能力、人間力の不足のせいかもしれないが、考えた上のことで

自分の意見を述べられるならかまわない。

そんな自分をコントロールできない相手も悪い。

自分の非は認めつつも、抱え込まない、敵対してもいい。

 

自分のMAXを見せる。

違ったら最悪、全力で謝る。

自分をダメにするよりまし、物言わぬは全てを損失する。逃す。

 

やってやりましょう、自分のために環境をつくる、利用する。