とっさに反応したとさ

今日はすこし昨日の続きになるのですが、身体について人から教わった

日々のためになることわを書いていこうと思います。

 

深呼吸に次ぐものは、、ストレッチです!

これもわかっていると言えばわかっている

しかし、やれているかと聞かれればやれていない

人が多いのではないかと思います。

 

私自身ストレッチをほぼ毎日お風呂上がりにしていたのですが、

だんだん形だけになってしまっていたなと気づかされました。

 

せっかくのストレッチも正しい形で行わないと効果をえることができません。

20秒一つのストレッチをじっくり行うそれだけです。

これで大きく変わります。

 

あと、部分的にここがこっている、固まってる、という部分がある人は

その固まってしまったところの周囲も意識してじっくりほぐすと効果的です!

 

 

続いて、今日はとっさの反応というものについて思ったことがあったので

かきます。

 

とっさの行動。それはその人をよく表すし、周囲の人に強烈な印象を与える

ものだと思います。

とっさの反応にはその人の奥底が見えます。

 

とっさに笑顔を見せることができる、できない

とっさに謝罪ができる、できない

 

ふとした瞬間に不満を見せてしまうのか、

それとも感謝を見せることができるのか、

この一瞬が大きな違いになって現れるのだろうか。

 

メッキでは対応できない部分か、内側から磨いていこう。

 

人事を尽くす、準備をする、先を予想する。