久しぶりに会う人たち 毎日会っていた人たち

こんにちは。

 

最近の気候は私にとってとても過ごしやすいです。

一年中この気候がいいなと思うのですが、いざそうなると

なんだか飽きそうです。笑 日本に生まれて四季を味わえることに感謝です。

 

 

昨日、私は懐かしい人たちに5人ほど会うという、なかなかないであろう

経験をしました。

懐かしいと言っても半年くらいぶりなんですが、懐かしかったです!

 

半年でも会わないとみんなそれぞれ新しい経験をしたりしていて、

話がはずみました。毎日のように会っていた時期もあったのに

そういう時には感じることができなかった、幸せを感じました。

 

私は久しぶりにあった友人によく「変わってないなあ」と言われます。

変わってない。変わってなくていい、とも、前と同じともとれる言葉です。

 

以前読んだ本か記事に「久しぶりにあった人に変わってないと言われるのは自分が前より成長しているからだ」という内容がありました。

というのも、人は何もしなければ落ちていくからだそうです。

現状維持が成長ではなく、現状維持を相手に感じてもらえるなら成長している部分があるというくらいの意味だと考えました。

 

私も久しぶりに会う中で「変わらんなあ笑」と思うことがありますが、中には「やっぱりこいつは違うな」「こいつは前とは違うぞ!」など感じることがあります。

 

そういう中で久しぶりにあう人に「違うぞ!」と思われるようになっていたいなと感じました。

そしてその人たちとお互いを認めほめれるようになっていたいです。そうなるためにまずは自分自身がほめてもらえるように、相手を心からいいなと言えるようになろうとおもいました。

 

久しぶりに会うと楽しい

いつもあっていると慣れてしまう

 

日々久しぶりかのように感謝をもって、久しぶりの人とは思いっきりほめ合えるように

毎日を過ごしていきたいです。