運が90%とその残り

こんばんは。

 

突然ですが、「自分の人生今まで運がよかったですか。」

 

こう聞かれた時皆さんはどう答えますか。

私は総合的にみて、運はよかった!と答えるなと思いました。

というのも、今日新聞で松下幸之助さんが、新卒の方を採用する際に

この質問をしていた。という記事を読みました。

結果をいうと「よい」と答えた学生みんなを採用したそうです。

というのも松下幸之助さんは「人生の90%は運による」という考えをもっているそうです。

 

まあ、結果は想像どうりといえばそうですね。

しかし、ここで本当に伝えたかったことは「運がよかったと思え」や

「人生は運によって決まる」とかではなく、

 

「残りの10%をいかに引き寄せるか」という自分が影響を及ぼすことができる範囲を努力しろということなのだそうです。

 

過去は皆さん100人いたら100人がつらい、苦しい経験をしているとおもいます。

人によって大きさは違うかもしれませんが、どれも本人には重大で深刻な問題で

あることは間違いありません。

 

私は、まだ人生が嫌になるほどつらい苦しいことは経験しておりません。

自分なりにつらいことはありました。

 

しかし、あれがなければ、あのとき苦しい道から逃げていたら

今の自分はありません。これは断言できます。

私は今の自分が好きだし、もっとよくなりたいと考えています。

 

自分の過去のすべてを本当の意味で受け入れることは難しいこと

だと思います、しかし、そういえるようになってからでないと見えない

世界もあるのではないかとおもいます。

 

人生は一度きり、やり直しはきかない。

明日死ぬかもしれない。

このよく聞く言葉も、考えさせられる言葉です。

 

自分らしく、自分を愛し、他人を愛し生きていきましょう!